クリーニングの利用

透明ハンガー

洋服をクリーニングに出したいが家の近くにクリーニング店がない、あるいは仕事が忙しくてクリーニングに出した服をなかなか取りに行けずにいたところ危うく処分されかけたことがある、そんな人たちに便利なのが宅配クリーニングです。 宅配クリーニングとは、自宅にいながらにして衣類をクリーニングに出したりクリーニングの終わった衣類を受け取ったりすることのできるサービスです。衣類だけでなく布団・毛布・カーペットなどもクリーニングに出すことができ、大変便利です。 ただ、注意すべき点もあります。それは、面と向かって直接やり取りすることがないのでたとえばシワ加工の衣類など特殊な洗い方が必要なものについて細かい指示ができないことです。宅配クリーニングに適さない物もあるということを知っておいた上で利用するのが賢明です。

宅配クリーニングというサービス自体は、それに類したものが昔からありました。近所のクリーニング店によるいわゆる御用聞きがそれです。ただし現在普及している一般的な宅配クリーニングは、宅配便サービスを活用しているという点に特徴があります。専用の宅配ボックスに衣類等を詰めたうえでサービス事業者あてに電話やeメールで連絡すると、指定の日時に宅配便業者がボックスを回収します。そしてクリーニングが終了すると再びボックスに衣類等が詰められて自宅あてに届くというのが、現在の一般的なサービスの流れです。 また、業者によってはクリーニングした衣類をそのまま9〜10か月程度保管するサービスを提供しているケースもあります。つまりシーズンの終わった服を次のシーズンまで預かってくれるというわけです。